ギター教室・ボイストレーニング・レッスンなら群馬県前橋市のSoLa Music Schoolへ

070-5565-8794

平日 9:00-21:00 / 土日 7:00-21:00

NEWS & topics新着情報

2019/05/28- ギターという楽器の難しさ -

音楽番組やMV、PVなんか見てるとミュージシャンが楽しそうに演奏してますよね?

そんな姿を見てるとなんだか自分にも出来そうに見えません?

ギターって簡単そうに見えません?

 

実はそこに大きな落とし穴があるわけです、、、

 

例えばオリンピック選手が真剣に競技に取り組んでいる時、難しそうな顔してますよね?

 

アイススケート選手が4回転飛んでいる時もの凄い速さで回転してますよね?人間のやる事とは思えませんよね?

 

 

そしたら少し考え方を変えてみましょう。

オリンピック選手が和気藹々とウォーミングアップのつもりで陸上競技をやっていたとしましょう。しかも満面の笑顔で!周りの人間と談笑なんかしながら楽しそうにスポーツをやっている姿。

なんだか楽しそうじゃありませんか?

 

アイススケート選手達がスケートショーをやっている姿、もの凄く楽しそうじゃありませんか?

なんだか自分にも出来そうな気がしてきませんか?

 

これはポピュラーミュージックでも全く同じ事が言えます。

テレビに出ているようなミュージシャンは皆さんとんでもなく上手です。

でも自分の技術をアピールするのが仕事ではありません。

いかに見ている方に楽しんでもらえるかが重要になってくる訳です。

 

もちろん魅せ方の一つとして超絶技巧を演奏するというのもあるでしょう?

しかしショービジネスとして考えた時には圧倒的に楽しそうな演奏をしていた時の方がお客さんも喜んでくれるわけです。

 

だってみんなディズニーランド好きでしょう?

テーマパーク好きでしょう?

 

長々と書いてしまいましたが僕の言いたいことはこれ。

 

「楽器は難しい」

、、、こんな事書いたら生徒来なそうですね(笑)

 

でもね、、、

「楽器は難しそう、でもやってみたい」

こういう風に思えた人って長続きするんです。

 

人間、自分自身には裏切られたくないんもんです。

楽器は難しそうと思ってればそうそう裏切られることはないですよ。

 

是非、楽器を始める方は心構えをきちんと持って始めてみて下さい!

 

松本篤実(ソラ)