ギター教室・ボイストレーニング・レッスンなら群馬県前橋市のSoLa Music Schoolへ

070-5565-8794

平日 9:00-21:00 / 土日 7:00-21:00

NEWS & topics新着情報

2019/05/26- ミックスボイス -

ボイトレをしているといつか知る事になるミックスボイスというワード。

これがなかなかフワフワしたものでボイストレーナーによって判断が違う。

 

僕自身が生徒に伝えているのは、誰でもミックスボイスは持っています。話し声でも歌声でもミックスボイスであるのは間違いありませんと伝える様にしている。

 

そうしないといつまでもミックスボイスというワードに踊らされ、何が自分にとって正しいのか判断出来なくなってしまうからだ。

 

ただ一応、世間一般的に言われているミックスボイスというワードにはある程度の傾向がある。

 

ポップスと声楽でのミックスボイスというワードは大きく違うし、歌謡曲とヘヴィメタルのミックスボイスはまた大きく違う。

 

でもそんな事を生徒に伝えても混乱するだけだし、まずは自分の出したい音声を出せる様にして貰うのが先決である。

 

大抵の方が地声の筋肉と裏声の筋肉に優劣があるので、劣っている方を時間をかけて育てて行く。その中で勝手にバランスが取れていけばより純度の高いミックスボイスが生まれてくる。たまには無理やり繋げる訓練もするがあまり良い方向には向かないことが多い気がする。

 

 

そもそもロックとポップスと演歌と声楽と民族音楽の音声ってどれも違うでしょう?これって誰が聴いても違いは分かると思う。

 

その中のどれが真のミックスボイスか?なんて論議をするよりは全部ミックスボイスでそれぞれのジャンルによって美意識が違うと思えた方が、他のジャンルや人を攻撃する事は減ると思うんだよね。

 

皆んなで褒めあって楽しい世の中にしていければ良いな。

 

松本篤実(ソラ)